我が家のクリスマス 

2009年、我が家のクリスマスイブは、4人で過ごしました。

私から妻への贈り物は、トヨタのパッソ。

来年1月に契約した。

よって1月に車が手に入るそれも新車。

私はそれがクリスマスのプレゼントと思っていた私はだったがでしたが
妻から出た言葉は
何それ!

そんなものほしくない。

確かに今の車は故障中で
13年も乗っている。買い換えるならエコポイント

付き、エコカー減税が付く今かもしれませんがそんなものほしくはありません。
それより
ほんの少しでいいから・・・・・・。

そうすると

娘二人が帰ってきました。

一人は仕事から

一人はバイトから。

そして

今日の夕食は

ケーキ、そして野菜をチーズを溶かした液につけていわばチーズティースト。
そしてスパーキングワインにシャンパン

後は鳥の唐揚げ。それも大きなもの。
今までにない大きなもの。

 

 

みんなで美味しく食べました。

とても
楽しかったです。

いわば高価なものよりほしかったのは
小さな幸せでした。なんの不住なく暮らすことより
小さな喜びがあればそれでいいというのでした。

それが妻の喜びだというのです。
それが一番の健康につながる。
そのとき私がまちがっていたのか?


そう思いつつ

その日は楽しく過ごしました。

みんなの荒ちゃん  日記1   日記2  日記3   クリスマス  クリスマス1  ホーム



背が低い

生姜   いつまでも黒髪サプリ




FC2 [PR] キャッシング 冷え対策 ヤスオク 動画 無料レンタルサーバー SEO